読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIMサイズ

やたら電話が多くなりそうなのでカケホーダイの契約に行った。通話専用機なのでガラケー一択。今時のガラケーは全てクラムシェル型で私はこの型が大っ嫌いなのと店員の人と相談したところ色々な懸念があったので結局SIMだけ契約することに。

量販店ではSIMだけの契約はできないとのことでキャリアショップへ。

キャリアショップでもSIMだけの販売ができず、1円のキッズケータイで使うという建前での契約となった。

自分のガラケーのSIMサイズはmini SIM(左から二番目、UIMとかUSIMとか昔呼ばれていた)だが、キッズケータイのSIMサイズはmicro SIM(左から三番目)。どちらのサイズで契約するか迷ったがバッテリーの寿命が心配だったのでmicro SIMにすることにした。

f:id:profeel:20160630070851p:plain

「micro SIMでお願いします」といったら店員のお姉さんが「キッズケータイはmini SIMですよ」という。彼女の中ではUIM=「通常SIM」、micro SIM = mini SIM、nano SIM = nano SIMで micro SIMが抜け落ちているのだ。よくキャリアのショップで働いてるなと思ったが頑なにmini SIMと言い張るので「キッズケータイ用のSIMでお願いします」となった。UIMサイズにする自作のアダプタかまして3G機の復活!