読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

混む要素

昨日はなんとなく予感めいたものはあったがTコースがついた。その前に所長からMコースがキャンセルになろうがなるまいが満額つけているから心配するな、その代わりTコースがつこうがつくまいがそちらは計算しないと言われていた。つまりTコースをやることはほぼボランティア。複雑な気持ちで引き受けた。まあ、仕事を頼まれることはよいことだ。

 

Tコースがつくと23時までに全てを終了しないといけないので俄然タイムレースの様相となる。いつもならその前のセンターに20:30に着けばよいのだが、そこからほぼUターンしてTに行って23時までにやることを終えるためにはどんなに遅くとも20:00までに前のセンターを出なければならない。その上、自分の車を夜つかうから1:00までに車庫に戻せという。回収バットは載せたままでよいからとのことだったが、よく考えたら翌日そのバットを工場に届けないといけない。誰か他の車に載せかえるには小一時間かかるから1:00までに車庫に戻すのは到底無理。結局なんとしても23:00までにバット納品まで終わらせなければならない。

遅くなる要素は特段ないし、大丈夫だろうと引き受けた。で3センター目まではよかった。が、16号がベタ混み。どうもサッカー開催(日本対イラク戦@埼玉スタジアム)の影響で周辺道路が混雑した影響らしい。122へ流れる車が混雑を拡大した模様。このときにTへ行くときにいつも使う122を使わないことを決めた。結局通常より30分遅れで3センター目に到着。納品が終わったのが20:05でまさにギリギリ!信号が少なく時間が稼げる122号を使うこともちらりと考えたがサッカー渋滞の影響が残っていることを恐れ県道1、2、40、65号をジグザグ…

結果間に合ったけど。

花火大会とか埼玉スタジアムサッカー開催日とかのイベント時にはよいルートかも。